--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.17

大豆 その後

Mei Factoryの商品をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。
通信販売法の記載はこちらです。



2007.1.17(水)

1月11日から始めた大豆のお試し。
初日は大豆の水煮を朝夜3粒ずつ。
次の日は5粒ずつ。
その次の日も5粒ずつ。

何の変化もありません。

水煮は傷みが早いのできなこに変更。
朝夜フードの上にパラパラとふりかけてみる。
次の日はちょっと多めに、その次の日はもうちょっと多めに。
1.17.jpg


やっぱり何の変化もありません。
下痢も嘔吐も、皮膚のカユミもまったく見られません。


今日でちょうど1週間です。
明日でアレルギー用のドッグフードもなくなるので
ちょっと早いけど今日で大豆のお試しを終わろうと思います。


明後日から血便が出ていた時に食べていたドッグフードに戻します。
最初に下痢・血便が出たのが去年の7月1日。
あれから約6ヶ月かかりました。
病院の先生はハッキリ言ってくれないけど、
なんとかアレルギーの疑いは晴れたのかなと考えています。

メイのアレルギー疑惑払拭大作戦はひとまず大成功!
また何かあったらご報告しますね。

最後に、メイの血便の写真を載せておきますね。
あなたのワンコが同じような症状になってしまった時の参考になれば…。

続きを読む
スポンサーサイト
2007.01.11

大豆スタート

Mei Factoryの商品をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。
通信販売法の記載はこちらです。



2007.1.11(木)

メイの食物アレルギー疑惑払拭作戦はまだ続いています。
今日から『大豆』にチャレンジです。
この大豆。
ジャーキーの袋の裏面の成分表を見ると
「植物性タンパク」という名前で意外とよく入ってるんです。
だからメイはお散歩の時にお友達ワンコのお母さんからいただくおやつを
すべてお断りしています。
これが結構問題というか…大変なんですよね。

もらえないと余計に欲しくなるのが犬心。
おやつを持っているお母さんを目視すると一目散に駆けつけ、
ポケットだろうとカバンだろうと鼻を突っ込み…。
こんな簡単な作戦ですがたま~に成功して奪取してしまうのです。

そうすると今度はアイにこっぴどく叱られるわけ。
「お腹を壊すかも」という心配と、「人様の物を盗んだ」という気持ちで、
時には手が出てしまうこともあります。
お友達ワンコのお母さんは逆に
「あたしがチャックしてなかったから悪いの。ごめんなさいね。メイちゃんを叱らないで。」
なんて言ってくれたりして。
なんともバツの悪い微妙な雰囲気になちゃったりするわけです。
みんなで楽しくおやつ食べてたのに一気に空気がおもーくなっちゃうあの感じ。
本当に申し訳ないなーといつも思います。

それとかメイがおやつダメなのを何度言っても覚えてくれない人も。
会うたびに「ごめんなさい。この子ダメなんです。」って
お断りするのがいい加減イヤになってきてお散歩コースを変えたこともありました。

ん?

今日の内容は愚痴っぽくなっちゃいました(汗)
でも大豆がクリアーできればこんな煩わしさもなくなるのでしょうね。

まずは1食につき3粒から始めてみます。
さぁ、どうなるのでしょうか。またドキドキです。
1.11.jpg


2006.12.28

二度目のタマゴ 終了

Mei Factoryの商品をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。
通信販売法の記載はこちらです。



2006.12.28(木)

今日でメイの二度目のタマゴのお試しが終了した。
最終日の今日は朝と夜、ゆでタマゴを1コずつ与えてみた。
20061228193702.jpg

今回は下痢も粘膜血便もなし。

やっぱりタマゴはアレルゲンじゃないみたいです。

この1ヶ月ですっかりタマゴが大好物になったメイ。
写真なんか撮ってないで早く食べさせてよ!って言ってるみたいです(笑)
20061228194047.jpg


数日インターバルをおいてお次は大豆にチャレンジします。
実は1歳を過ぎた頃、きなこのクッキーを作って食べさせたら
下痢をしたことがあるんです。
メイはお腹がとっても強くって、
パピーの時から下痢なんか一度もしたことなかったのに
一口二口食べただけでP-。

メイの兄弟のてつくんが大豆アレルギー。
メイも大豆で引っかかる可能性はかなりあるとみています。

2006.12.15

たまご再開

Mei Factoryの商品をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。
通信販売法の記載はこちらです。



2006.12.15(金)

今日からまたアレルギーお試し、2度目のたまごを再開する。
これで症状が出てハッキリさせたいような、出ないでほしいような…。

あせっちゃいけないのは分かっているつもりだけど歯がゆくて仕方がない。
でもここまでがんばってきたんだから!
もう少しの辛抱だと思って乗り切ろう!!
がんばれ、あたしっ!


2006.12.05

血便再び その後

Mei Factoryの商品をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。
通信販売法の記載はこちらです。



2006.12.5(火)

多少お腹を痛がるそぶりを見せるも粘膜も血便も出ていません。

帰りに病院に寄って行こうと診察券を持ってお散歩に出る。
いつものねこ公園でいつものように元気に遊んでいるたので安心していたのに、
いつものようにクルクル回りだし、いつもとはちょっと違ううんちょすをした。

……血が付いてる。
……昨日は普通のうんちょすに戻っていたのに。。。

ただ粘膜が出たのではなく量もほんの少しだったのでそれほど大事ではないのだけど(汗)

病院では検便と問診。
受付を済ませてから先生に呼ばれるまでの間、
メイはできるだけ小さくなって存在を消そうとします。
抱っこ星人の甘えんぼメイがあたしから離れていくのです。
20061210203827.jpg

反対にライスは病院大好きっ子。
ワンちゃんや飼い主さんに挨拶したくてあっちへこっちへ忙しそうにしてます。
診察台に上ったって先生に挨拶するので大忙し。
メイとライス。足して2で割ればちょうどいいのに。
20061210205212.jpg


本題の診察ですが、
やはりキャットフードもタマゴもアレルギーとは考えにくいそうです。
が、可能性がないこともない。のだそう。

とりあえず1週間~10日、ゴハンを低分子プロテイン100%で続けてみて
状態が落ち着いたらもう一度タマゴを試すということになりました。

ある程度の結果が出るにはまだまだ時間が掛かりそうです。

今日の体重
 メイ  6,95kg
 ライス 6,45kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。