--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.28

長かったけどあっという間でした

今日はルークはんの四十九日でした。

ワンコの場合、人とは違って忌明けとかそんな意味はないそうですが、
お届けしたい物もありルーク家へご挨拶に行ってきました。


メイライをカートに乗っけて電車で3駅。
駅にはルークママさんがお迎えに来てくれていました。

ママさんに会うなり大興奮でうれしさMAXのメイライス。
おうちに着くとパパさんに会えてまたまたハッスルのメイライス(笑)

メイはお耳ペタ~ン&止まらないシッポでママさんに甘えまくり。
ライスは思い出のたくさん詰まったルークはんのオモチャをよだれでグチョグチョにしながら
パパさんにいーーーーっぱい遊んでもらいました。


パパさん、ママさん、今日は本当にありがとうございました。
押しかけたにもかかわらず帰りは家まで送っていただいちゃったりして。
ちびルーが出来たらまた美味しいおやつ持って押しかけちゃいます♪



おっと。
お届け物とはこちら。
ビーズで作りました。
どうしてもルークはんのあの優しい目が表現できない…
ビーズではそこまで求める方が無理があるのか…
なんて思いながら作っていましたが、
出来あがってみるとなんと。

ルークはんの目はニッコリ笑っていました。
328.jpg

これを作っている間の2週間はそれはそれは楽しくて、
まるでルークはんと遊んでいるような、お話しているような、
そんな感覚でした。
だから笑ってくれたのかな。
なんて気がしてならないのです。


真央ちゃんじゃないけれど
ルークはんが亡くなってから今日まで「長くてあっという間」でした。
でもこうやってルークはんに触れる度、
今でもこんな温かい気持ちにさせてくれる。
まったく。君はどこまで優しいのか。まいっちゃうね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。