--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.11

カイく~ん!とシュウくん(涙)

昨日はカイくんのシャーシャー勝俣っぷりをご紹介しましたが、
今日は人懐っこいかわいいカイくんを♪
呼ぶと飛んできて足元をスリスリ。





ところでもう1匹の猫、シュウくん。
今朝病院に行きました。

以前このブログでもふれましたが、
実はシュウくん、下半身の神経がちょっと悪いんです。
歩けるけど尻尾は動かないし…
何よりトイレがうまく出来ない。

熟睡すると大量のお漏らしをしてしまうので基本的にはいつもおむつを着けています。
でもそれはいいんです。出てくれるから。
問題はウンチョス。
今日は3週間の便秘で食欲もほとんどなく、胃液を吐いてばかり。
こりゃもう限界だってワケです。

病院では全身麻酔をしてからウンチョスを掻き出す処置をしてもらうそうです。
想像しただけでゾッとしますが
こんなことを3週間に1回やっているシュウくん。
父が病院に予約の電話をするだけで察知して逃げ回ることもあるのだそうです。

今日は父とあたしで協力してなんとか気付かれずにキャリーバッグに。
でも普段は大人しいシュウくんが結構な力で抵抗してきたんですよ。
病院行かなきゃ死んじゃうって分かっていても…切ないです。


話は変わってこれは近所の方が釣ってきたワカシ。
アイのファイル 009

格闘の末、なんとかお刺身に♪
アイのファイル 010

カイくんにもね。
アイのファイル 011


夜7時過ぎに帰ってきたシュウくん。
まだまだ麻酔が醒め切っておらず、瞳孔は開きっぱなしだわ、よだれはダラダラだわ。
当然食欲なんてまったくないわけで。

病院から帰ってくるといつもこの調子で押入れの中に引きこもるのだそう。
でも今回はメイとライスがいたし、
おまけに大好きなお母さんはいつまでたっても帰ってこない。
シュウくんにとっては「こんなところにいたくない!」というところでしょうか。
1階の工場に行ったっきり、夜中の12時過ぎまで上がってきませんでした。

途中何度か様子を見に行ってもあたしの気配を感じただけでサササーッと逃げてしまう有様。
その目はまるで「裏切り者!」とでも言っているかのよう。

あたしはいっぱい謝りました。
そしてシュウくんのことが嫌いであんなことしたんじゃないんだ。
シュウくんのことが大好きなんだよと。
よくがんばったね、えらかったねっていっぱい褒めてあげました。

気持ちが伝わったのかは分かりませんがシュウは逃げずに話を聞いてくれるように。
でも一緒に2階に上がってはくれませんでした。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://meifactory.blog12.fc2.com/tb.php/376-8d235c3e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。